ギャンブル 借金

合法的に、あなたの借金をどれくらい減らすことができるか知っていますか?

こちらを利用すると10秒で解ります → 無料!借金減額シュミレーター

ギャンブルで作った借金も債務整理できる?

借金問題には様々な理由がありますが、その中でもギャンブルをするために借金をしてしまう人も多いです。

 

そこでギャンブルで借金をしてしまう人はどのような人なのでしょうか?

 

またしてしまった借金はどのようにすればいいのでしょうか?

 

ギャンブルで借金をする人の特徴

 

ギャンブルで借金をする人の特徴として以下があげられます。

 

負けず嫌いな人

 

  負けず嫌いな人はギャンブルをする場合において負けを認めることができないので自
  分が勝つまでやり続けようとします。しかしギャンブルは基本的に負けるようにでき
  ているので、勝つまでやるにはお金がたくさん必要になり、それによって借金をして
  しまいます。

 

見栄っ張りな人

 

  見栄っ張りな人はギャンブルをしていて、自分をかっこよくみせたいと思い、ついた
  くさんやりすぎてしまい、それによってお金が足りなくなって借金をしてしまうこと
  になります。

 

一攫千金を狙っている人

 

  ギャンブルをやる人に多いのが一攫千金を狙う人ですが、このような人はできるだけ
  楽してお金をたくさん稼ぎたいと思っている人が多いですが、現実としてギャンブル
  で一攫千金を得ることはほとんどできないので、結果的に負け続けてしまい、それに
  よって借金をしてしまうことになります。

 

ギャンブルの借金はどうすればいいか?

 

ギャンブルで借金をしてしまい、返済することができなくなってしまった場合は債務整理の手続きをすることがまず考えられます。

 

しかしギャンブルでの借金は債務整理をすることができるのかどうかということが問題になりますが、方法によっては可能です。

 

そしてまず任意整理の方法であれば手続きをすることが可能です。

 

なぜならこの手続きでは債権者と返済額や返済条件を合意することができればいいので、どのような原因で借金をしたのかは関係ないからです。

 

また継続的な収入がある人であれば個人再生の方法を利用することも考えられます。

 

しかし自己破産の方法はギャンブルでの借金は免責不許可事由となっているので、免責を得ることができない可能性があるので、利用することはできません。

合法的に、あなたの借金をどれくらい減らすことができるか知っていますか?

こちらを利用すると10秒で解ります → 無料!借金減額シュミレーター

関連ページ

リボ払いでの借金地獄に陥っている方へ
毎月一定の決められた額だけ返済すればいいというもので、たくさん利用した場合でもあまり返済しなくていいのですがリボ払いの方法を選択すると支払い地獄に陥ってしまい、多重債務の道へと歩むことになってしまいます。
借金を滞納し続けるとどうなる?
借金をしても決められたとおりに返済をすれば特に問題ないのですが、いろいろな都合によって返済することができなくなってしまう場合もありますが、借金を滞納してしまった場合はどのようになってしまうのでしょうか?
借金をまとめて一本化したほうがいい?
多額の借金を負ってしまった場合において債務整理の手続きをするかおまとめローンを利用して解決をすることができますが、債務整理とおまとめローンのどちらを利用した方がいいのでしょうか?
ヤミ金の取り立てに困っている方へ
ヤミ金は他の金融機関のように審査をすることなく、貸してくれるのですが正規に金融登録をしないで、違法な条件で貸付や取立てを行っています。例えどんなにお金を借りたいという思いを持っていてもヤミ金に手を出すと危険なので、利用するべきではありません。
借金の踏み倒し方法
借金をした場合は基本的に返済する必要があるのですが、踏み倒すことが可能であれば、やってしまいたいと思う人も多いですが、実際借金を踏み倒す方法としてどのような方法があるのでしょうか?また踏み倒すことができた場合どのような不都合があるのでしょうか?
任意整理した体験談20代男性
任意整理して15万円あった月々の支払いが5万円に減額されました。結婚する前に任意整理をした事で、信用情報のブラック情報が消える5年後には住宅ローンを組んで新居を構えたいと思います。
夫に内緒で任意整理した体験談30代主婦
夫に内緒で消費者金融の借り入れがあり支払いが厳しくなってしまいました。夫が住宅ローンを組む事になり支払いが滞るのを恐れて任意整理しました。