借金問題

合法的に、あなたの借金をどれくらい減らすことができるか知っていますか?

こちらを利用すると10秒で解ります → 無料!借金減額シュミレーター

借金の返済に追われ借金問題解決方法が解らないあなたへ

借金問題に多い多重債務の悪循環

 

消費者金融などで借金を重ね返済に苦しんでいる人が増えています。

 

手軽にキャッシングできるようになっているので、計画的に利用できているうちはとても便利なものですが、自分の返済能力を超えた借り入れはとても危険なものです。

 

特に、多重債務に苦しむ人が支払いが苦しいからといって新規にさらに借り入れをすることで返済にあてるようになった場合は返済額が大きくなり悪循環だと言うしかなく、早めになんとかしないと、金額がどんどん大きくなっていく一方です。

 

毎月の返済額を下げようとリボ払いで借金している場合は特に危険で、利息が高く元金が減りません。

 

借金を返すために借金をするのは問題が解決するわけではなく、ただたんに問題を先延ばしするばかりか、余計に悪化させるだけなので、こうなる前に借り入れ自体をストップしましょう。

 

借金返済方法は専門家へ無料で相談できる

 

借金返済のために借金するしかなくなってしまった人、返済方法としての打つ手がなく多重債務目前だという人はぜひとも専門家に相談することをおすすめします。

 

自分一人で解決しようと思ってもどうにもならない問題なのだということを自覚することが解決へ向けた第一歩になります。

 

専門家というのは、弁護士や司法書士などの法律のプロのことです。

 

そういった人に接点がないと、なかなか相談をするのにも勇気が必要だったり、ハードルが高いと感じてしまうかもしれません。

 

しかし、こういったプロへの相談は無料での相談を受け付けているところもあるので、そういった機会を是非利用してみましょう。

 

他人に話すだけでも、これからの借金をすることに対する抑止力になったりもしますし、具体的にこれから、借金に対して、どういう解決手段をとればいいのかという道筋を示してくれるというのは精神的にもかなり楽になります。

 

借金返済方法と借金問題解決の種類

 

借金の問題の解決として債務整理がありますが、一口に債務整理といっても、任意整理、個人再生、自己破産など複数の種類があります。

 

それぞれにメリット・デメリットを併せ持っていて個人個人の状況に応じて、どの債務整理の手段を取るのがベストな借金整理方法なのかが変わってきますので、どの債務整理方法にするかは専門家にお任せしたほうがいいと思います。

 

債務整理方法によってこれからもローンが組めるのかなどの条件が変わってきますので、今後のあなたの人生の計画にもとても深く関わってきます。

 

多重債務に苦しみ、今後の人生に絶望して死んでしまいたいと悩んでいる人も多いかと思いますが、債務整理をすることで多重債務を乗り越えて、その後の人生で幸せを掴んでいる人も多くいます。

 

きっと、あなたもまだ間に合う…諦める前に勇気を持って相談という最初の一歩を進みだしてください。

 

借金返済の方法について

キャッシングやクレジットカードを利用しすぎて多重債務を負ってしまい、自分の力では借金を返済することができなくなってしまったと思っている場面でも借金返済の方法はあります。

 

そこでどのような方法があり、またその中でもどの方法を利用するのがいいのでしょうか?

 

おまとめローンと債務整理の方法があります

 

多重債務を負ってしまった人が借金を返済するための方法としておまとめローンを利用することと債務整理の手続きをするという方法があります。

 

おまとめローン

 

おまとめローンとは複数の消費者金融から借金をしている場合において、借り換えをすることによって一つの金融機関にまとめることを言います。

 

これによって借金の返済時において支払いをする利息を少なくすることができるので、総返済額を減らすことができて、自分の力で返済することができるようになります。

 

具体的な例を上げると3つの金融機関から利息18.00%で20万円ずつ借金をしていて、月に各金融機関に2万円ずつ返済するという条件でしたが、おまとめローンを利用することによって1つの金融機関に利息16%で60万円の借金を負い、毎月5万円ずつ返済するという条件にしました。

 

この状況になることによって、利息が低くなることによってトータル返済額が少なくなる他、月々の返済額も少なくすることができ、また返済期間も様々な期間が考えられるので、ローンの返済計画も立てやすくなると言えます。

 

ただし、おまとめローンにも銀行の審査を通る必要があることと、昨今の消費者金融は利息がそれほど高くないため、まとめられたとしてもそれほど大きな減額には成らないのが現実です

 

債務整理

 

債務整理とは弁護士、司法書士などの法律の専門家を利用して借金をしている貸金業者と交渉したり、裁判所へ手続きをすることによって、借金を減額や免除をしてもらうことで、これによって自分の借金問題を解決することができます。

 

借金返済に困ったら債務整理するべき

 

多重債務を負っている人が自分の借金を返済するためにはおまとめローンと債務整理のどちらを利用したほうがいいのかというと債務整理を選択したほうがいいでしょう。

 

なぜならこの方法を選択すれば、借金の利息だけでなく元本も大幅に減らすことができたり、免除してもらったりすることができるからです。

 

また手続きを弁護士、司法書士の事務所に依頼することによって、金融機関は直接債務者から取り立てをすることができなくなるので、日々の生活の中でも不安を感じることがなくなります。

 

さらに債務整理の手続きをすることによって、信用情報機関に情報が登録されて、以後数年は借金をすることができなくなるので、これ以上借金を重ねることもなくなります。

 

現在多くの弁護士、司法書士の事務所は無料相談を実施しているので、是非相談してみるといいでしょう。

 

弁護士や司法書士の事務所は都会で無いと少ない?
債務整理を依頼したいと思っても、地元の弁護士事務所では恥ずかしいなど感じる方もいると思いますが、全国に支店のある大手の弁護士事務所であれば、地方にお住まいの方が依頼しても、その地域担当の弁護士が債務整理をサポートしてくれます。例えば債務整理を行いたい場合、東京や大阪にある大手の弁護士事務所に依頼すると近所の人にも知られること無く内緒で債務整理する事がかのです。

合法的に、あなたの借金をどれくらい減らすことができるか知っていますか?

こちらを利用すると10秒で解ります → 無料!借金減額シュミレーター